谷六のプライベートサロンand.bがご提案する、パーソナルカラーごとの似合う髪色は...⁈

お問い合わせはこちら

谷六のプライベートサロンand.bがご提案する、パーソナルカラータイプ別の似合う髪色は...⁈

谷六のプライベートサロンand.bがご提案する、パーソナルカラーごとの似合う髪色は...⁈

2020/09/10

こんにちは。谷六・龍造寺町にある美容室あんどびーです。

 

9月も半ばに入り、少しずつ秋らしい日も出てきましたね。

装いもそろそろ秋らしくしていきたいところですが…

とはいえまだまだ暑い日も(>_<)

そんな季節の変わり目には、まずヘアカラーからチェンジしてみるのはいかがでしょうか!

 

そこで今日は、パーソナルカラーに着目して、タイプ別の似合うヘアカラーをご紹介します‼

 

SPRING編

パーソナルカラーがスプリング(春)の方は...

明るめの色で、濁りのないクリアな色がよく似合います。

肌の色がイエローベースなので、黄色みが強いカラーが尚よしです。

例)明るめのゴールド系やイエローベージュ・透明感のあるオリーブやオレンジブラウン

SUMMER編

パーソナルカラーがサマー(夏)の方は...

明るめの色で、鮮やかすぎないソフトな色がよく似合います。

肌の色がブルーベースなので、青みやピンクみが強いカラーが尚よしです。

例)明るめのアッシュ系やピンクベージュ・淡いラベンダーやローズブラウン

 

AUTUMN編

パーソナルカラーがオータム(秋)の方は...

明るすぎない落ち着いた色で、奥行きや深みのある色がよく似合います。

肌の色がイエローベースなので、黄色みが強いカラーが尚よしです。

例)暗めのマット系やカッパー系・補色同士を混ぜ合わせた深みのあるブラウン

WINTER編

パーソナルカラーがウインター(冬)の方は...

極端に明るい(暗い)色や、鮮やかで個性的な色がよく似合います。

肌の色がブルーベースなので、青みやピンクみが強いカラーまたは無彩色が尚よしです。

例)ホワイトアッシュやブルーブラック・鮮やかなワインレッドやバイオレット系

 

パーソナルカラーは、みんながみんなハッキリと振り分けられるものでもなく、曖昧な人の方が多いくらいです^^;

しかし、パーソナルカラーを意識することで、より健康的に若々しく見えたり、その人らしさを演出することができます。

ヘアカラーだけでなく、髪型・メイク・ファッションの参考材料にもなります!

ご自分のタイプを知っておいて損はないですよ♪

 

あんどびーでは、簡単なパーソナル診断もできますので、お気軽にお問い合わせください^^

 

Instagramのフォローもお願いします♡

☟☟☟

{alt000}

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。